2型糖尿病になりやすい人の習慣とは?あなたは当てはまりますか?

あなたの生活習慣は大丈夫ですか?もし、ちょっとでも悪いかも?と思っているなら危ないですよ。若い人でもU型糖尿病にはなります。今からの改善がとても大切になります。

 

U型糖尿病は、日本人が最もなりやすい糖尿病です。
40歳〜50歳くらいでなる人が多いです。

 

しかし、生活習慣がしっかりしていれば糖尿病になる事もないです。
今までの生活習慣が悪かったから血糖値が上がり、糖尿病になる可能性が高くなってしまったんです。

 

だからといって、血糖値が高くなったからもう無理!
ではなく、今から生活を改善していけば十分解決できる問題です。

 

食生活がめちゃくちゃで食べ過ぎの人

食生活がめちゃくちゃとは、食べたい物ばかり食べている。
ごはんも、おかわりは当たり前なんでいう人は、糖質を摂りすぎている人が多いです。

 

サラダもそんなに食べないし、間食もおかしばかり食べている
水分補給も水やお茶ではなく清涼飲料水や果樹ジュースを飲んている。

 

こういう人は、明らかに1日の糖質量が高いです。
サラダなどの食物繊維が含まれている食事をしているなら血糖値も上昇しにくいのですが、食べ過ぎの場合は、また話が変わってきます。

 

野菜や豆類を食べる。
1日の糖質をしかkり制限するという事が大切です。

 

最近太ってきた

年齢とともに代謝が落ち田野に食事量が変わらないから太ってきていませんか?
もしくは、もうすでに太っていませんか?

 

太っている方は、インスリン働きが効きにくいので血糖値が上がりやすいです。
そのため、糖尿病になりやすいと考えられています。

 

運動不足とストレス

運動不足も肥満同様にインスリンの働きが悪く、効き目が悪いです。

 

また、ストレスが溜っているとインスリンの作用を弱めるホルモンが分泌されてしまうので余計に糖尿病になりやすいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加