ストレスが溜っているとインスリンの働きが乱れてしまう

ストレスが溜るとインスリンの分泌が悪くなり血糖値を上げる原因にもなる事が分かっています。普段の生活でもストレス発散できる事をしましょう。

 

ストレスと血糖値はあまり関係がなさそうですが、実は関係があります。
ストレスを受けると、腎臓の隣に副腎がありそこからアドレナリンが分泌されます。

 

アドレナリンが分泌されると血糖値が上がるのです。

 

また、ストレスはそれだけでなく睡眠の質にもかかわってきて血糖値を上げます。
すとれすがひどい人は、暴飲暴食になって高血糖になりやすいです。

 

ストレスを発散する方法は人それぞれのやり方があると思います。
私は、こういうったやり方でいつもスッキリしていると思う事があれば是非やった方が良いと思います。

 

ここでは、基本的なストレス発散方法を3つ紹介します。

 

好きな音楽や趣味で楽しむ

好きな音楽で気分転換やk持ちが入ったりと楽しむ事が出来ます。

 

映画や読書が好きなら今まで見たかったものを全部見ちゃうとか結構大胆にやっていた方がいいです。

 

一気にストレスを発散させるぐらいの気持ちでやっていきましょう。

 

女性なら買い物も良いです

休日に買い物に出かるのもいいです。

 

歩いていく事で汗もかいてストレス発散につながりますし、運動する事でインスリンの働きをよくして血糖値を改善する事が出来ます。

 

ぬるま湯のお湯でリラックス

いつもシャワーで終わらせていませんか?
半身浴はリラックス効果があります。

 

ぬるま湯の湯船に20〜30分つかりましょう。

 

ストレス解消や寝つきもよくなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加