LDLコレステロールを下げる野菜ジュース|サンスター緑でサラナが凄い

野菜不足がLDLコレステロール

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

こんにちは、コレステロールを下げる方法を調べている中島です。LDLコレステロールが高くて困っていませんか?

 

悪玉コレステロールを下げるには、野菜はとっても大切なんです。

 

ただ、野菜を食べれば、野菜ジュースを飲むだけでダメでしっかりとしたものを飲まないと逆効果になってしまいます。


 

LDLコレステロールが高いとマジでヤバい

善玉コレステロールと悪玉コレステロールのバランスが重要

健康診断でコレステロールが高いと言われてもいまいち分かっていない方がいます。コレステロールは高いのもダメですが、低すぎてもダメなんです。本来は、善玉コレステロールと悪玉コレステロールと分ける必要はないのですが、働きが分かりやすくするために分けています。

 

コレステロールを下げればいいのではなく、善玉コレステロールと悪玉コレステロールのバランスが重要で、コレステロールが高いという事は、悪玉コレステロールが高いという事でその量を減らして、善玉コレステロールを増やすようにすると良いです。

 

悪玉コレステロールが増えすひると動脈硬化になって、最悪の場合は心筋梗塞、脳梗塞になってしまう可能性が高くなります。

善玉コレステロールと悪玉コレステロールの働きとは?

悪玉コレステロールは、肝臓から各組織にコレステロールを運ぶ運び屋さんです。善玉コレステロールは、余分な悪玉コレステロールを肝臓に戻す「回収屋さん」です。

 

悪玉コレステロールが動脈に運ばれると悪玉コレステロールが動脈壁の内側にコレステロールを押し込みます。押し込まれたコレステロールを回収するのが善玉コレステロールの働きなわけです。

 

悪玉コレステロールが多いと動脈壁の内側にコレステロールが貯まりやすくなってしまいますし、善玉コレステロールが少ないと動脈壁の内側のコレステロールを回収しきれずに残ってしまうので、時間とともにどんどん蓄積していきます。

 

このような状態が脂質異常症で、血液に粘り気が出てきて血液がスムーズに流れないドロドロの血液になってしまいます。血管に弾力性がなく血管が塞がっていくのが動脈硬化です。

心筋梗塞や脳梗塞になる

コレステロールの一番やっかいな事は、自覚症状がない事です。サイレントキラーと呼ばれており、動脈硬化が進行して血管の病気になってしまいます。

 

悪玉コレステロールが多くて善玉コレステロールが多いと動脈壁の内側にどんどんコレステロールが多くなります。動脈壁には、活性酸素が大量に存在していてコレステロールを酸化して酸化コレステロールになります。

 

酸化コレステロールになると体が異物と判断して免疫機能が働いて白血球であるマクロファージがそれを食べてどんどん大きくなりプラークを形成します。すると、どんどん血管が内側から押し出されて以下のような状態になります。

 

 

血管が狭くなってしまうのです。さらに、大きくなるとプラークが破れてしまいそこに血栓ができて血管が詰まります。すると、心筋梗塞や脳梗塞になってしまうんです。

コレステロールと野菜ジュースの関係とは?

食物繊維がこコレステロールの吸収を抑える

コレステロールは、肝臓で酵素によって胆汁酸に変化します。胆汁酸は、腸から再吸収されるのですが、食物繊維が胆汁酸を吸着して一緒に体外に排出されます。

 

すると、胆汁酸の量が減るのでコレステロールを原料としている胆汁酸は、コレステロールの消費量が多くなるので、血中コレステロールを下げる事が出来ます。

野菜の抗酸化力で活性酸素を撃退

コレステロールが活性酸素で酸化して酸化コレステロールに変化します。この酸化を止めるには、活性酸素を除去する抗酸化力が大切です。

 

野菜には、活性酸素を除去する抗酸化作用を持つ栄養素が含まれており、LDLコレステロールの酸化を抑える事が出来ます。

 

βカロテンやビタミンC,Eもそうですが、ポリフェノールも野菜には含まれています。緑黄色野菜は、1日に約120g、野菜全体では1日に約350gを目安に摂取するのが望ましいです。

市販の野菜ジュースでは悪化する可能性も!

野菜を効率的に摂取できるのが野菜ジュースです。ですが、野菜ジュースは、糖質が多く含まれています。直接的には、あまり関係ないのですが、糖質の取り過ぎは、血管を傷つけるのでコレステロールが血管壁に入りやすくなってしまいます。

 

そのため、しっかりとした野菜ジュースでないとと逆効果の恐れがあります。当サイトでは、特定保健用食品(トクホ)に認可されら野菜ジュースがお勧めです。

サンスター緑でサラナ(トクホ)


緑でサラナってどんな商品なの?

▼緑でサラナ 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
通常コース 6,000円+税 160g×30缶セット
キャンペーン 5,400円+税 160g×30缶セット

※3大特典付きで購入ができる

緑でサラナのおすすめポイント

緑でサラナは、野菜(ブロコッリー・キャベツ)の天然アミノ酸「SMCS」がコレステロールを低下作用があります。胆汁酸に変える酵素を活性化させてコレステロールの消費を促しています。

 

野菜が原料なので野菜不足も補えるメリットもあって、コレステロール対策にもなるので血中コレステロールを下げる事が期待できます。

緑でサラナを徹底レビュー

 

 

緑でサラナを実際に飲んでみましたが、正直、ちょっと飲みにくいかもしれません。ほんのり、酸っぱさもあり、野菜ジュースというよりも青汁っぽいです。

 

人によっては、飲みにくいと思いますが我慢しないと飲めないといった感じではありません。普通に飲む事が出来ます。また、1缶160gなので、少量なので苦手で普通に飲めると思います。